プリント技法について | オリジナルデザインTシャツなら、ファブフォーデザイン

プリント技法について

  • HOME>
  • プリント技法について

シルクプリント

  • 1色、2色の大量注文

1色ごとに版を作り直接生地にプリントしていく最もスタンダードなプリント技法です。
1色か2色の少ない色数でたくさんプリントするのに向いています。

Sample

  • 発泡プリント 発泡プリント
  • グリッタープリント グリッタープリント
  • 蛍光プリント 蛍光プリント
  • フォトドットプリント フォトドットプリント

特長

  • 色あせが起こりにくく、洗濯後の耐久性があります。
  • 濃色のボディに沈みがちな薄い色も発色よくプリントすることができます。
  • 発砲や、グリッター(金銀)、蛍光など特殊なプリントが可能です。

注意点

  • プリントする色ごとにそれぞれの版(6,100円〜)が必要になります。
    注意点
  • グラデーションはできません。
  • 縫い目など、凹凸をまたぐプリントはできません。
  • プリント部分へのアイロンはお避けください。
  • 乾燥機のご使用はお避けください。

発泡プリント

  • ・ プリント部分が膨らむインクを使用したプリント技法です。
  • ・ インクの特性上、細かい線などの表現には不向きです。

グリッタープリント(金銀)

  • ・ 初めから細かいラメを混ぜ込んであるインクを使用してプリントする方法です。

蛍光プリント

  • ・ インパクトのある蛍光インクでプリントする技法です。

フォトドットプリント

  • ・ ドット(小さい点)で表現することにより1色で写真のようなプリントが可能です。

インクジェットプリント

  • フルカラープリント
  • 1枚からOK!
  • 写真プリント

生地専用のプリンターで直接プリントするため製版の必要がありません。色数が多いもののプリントに適しています。
シルクプリントと比べると少し発色は劣ります。柔らかい仕上がりです。
綿100%にしかプリントできません。

特長

  • 生地に直接インクを吹きかけてプリントするので、洗濯していくうちに剥がれることは一切ございません!
  • 版(シルクプリントの項目にて説明しています。)をつくる必要がないため、1枚から低価格で作成できます!
    1枚1枚名前を変えてプリントすることも可能です!
  • もちろん色は何色使っても同じ価格ですし、微細なドットで柄を表現するため、例えばお子様の描いたフルカラーのイラストや、お気に入りの写真、グラデーションなどの階調のあるデザインのプリントに最適です。
  • 弊社では白生地から濃生地まで、生地にはすべて白インクベースを使用しますので濃生地にもプリント可能!洗濯後に極端にインクが薄くなることもありません!
  • 生地の通気性を確保し、風合いを損ないません。シルクのようなゴワゴワ、テカテカ感はありません。
  • 特殊な水性顔料タイプのインクを使用していますので人体への影響ももちろんありません!

注意点

  • シルクプリントと比べると発色は劣ります。少しソフトな感じの仕上がりになります。
  • 生地に直接インクを吹きかけ生地に馴染んだ仕上がりになるため、プリントするアイテムの色により、仕上がりの色が異なります。
  • プリント後、高熱でインクを定着させるため、プレス機にて圧着をかけた際にプレス痕が残りますが綿100%の場合は洗濯することで消えます。
  • 金・銀・蛍光色などの特殊な色は再現できません。
  • ナイロン・ポリエチレン(混紡も含む)素材、帽子など、平面ではない素材、ジッパー・ボタンなど、プリント綿が凹凸をまたぐ素材にはプリントできません。
  • 色落ちしやすい製品(ジーパンなど)と一緒に洗濯されますと、下地処理剤との関係で変色しますのでお避けください。
  • 稀に下地処理剤と洗濯洗剤(蛍光剤・漂白剤入りなど)との関係で生地が変色する場合がありますので最初の洗濯前に軽く水洗いされることをおすすめします。
  • 入浴剤入りのお風呂の残り湯は生地が変色しますので、洗濯の際にご使用にならないようお願いいたします。
  • 乾燥機のご使用はお避けください。
  • プリント部分へのアイロンはお避けください。

転写プリント

  • ナイロン生地でのフルカラープリント
  • 1枚からOK!

シートに一旦デザインをプリントしてデザインの形に沿った形にカットしたシートをプレス圧着します。
インクジェットと同様色数の多いものに向いています。
インクジェットではプリントできない綿以外のものにプリントできます。

転写プリント

特長

  • インクジェットではできないナイロン生地にプリントしたい場合に最適です。
  • インクジェット同様、フルカラー、グラデーションや写真もきれいにプリントできます。
  • 洗濯耐久性に優れ、色落ち、ひび割れに強い伸縮性のあるシートです!

※ (長期使用での剥離は避けられませんのでご了承ください。剥がれた場合、ご購入より1年間はプリント料金の半額にて補正を承ります。)

注意点

  • ある程度単純な形のデザインならその形でカット可能ですが、細かい形など複雑なデザインをそのままカットすることはできませんので、囲んでカットするなどのご提案をさせていただく場合がございます。
  • カットする際に多少のズレが生じますが生地と同系色のふちを付けるなどして対応させていただきますのでご了承ください。
  • 文字を一文字一文字カットすることはできません。文字は丸などデザインに合う形で囲むかフチ取りをして、まとめてカットさせていただきます。
  • レーザープリンターでの出力ですので金銀、蛍光などの特殊な色は再現できません。
  • 貼り付けるタイプですのでプリント部分の通気性は悪くなります。
  • 縫い目など、凹凸をまたぐプリントはできません。
  • 洗濯の際は裏返してネットに入れて30℃以下で洗ってください。プリント部分のこすり洗いはお避けください。 「塩素系サラシ剤」を使用すると色落ち、剥離の可能性があるので使用しないでください。
  • プリント部分へのアイロンはお避けください。

カッティングプリント

  • ナイロン生地で1色、2色
  • 背番号
  • 1枚からOK!

カッティングマシンでカットした専用のシートを熱圧着で貼り付けるプリントです。
1枚1枚異なるネーム、背番号に適しています。
綿・ポリエステルの生地にプリントできます。(ナイロン不可)
細かいデザインはできません。
プレスした痕が残る場合がございます。

特長

  • インクジェットではできないナイロン生地に単色でプリントしたい場合に最適です。
  • 薄くて軽く、柔軟性・伸縮性に優れたシートで、ポリエステル素材にも抜群!
  • シルクスクリーンプリント調に仕上がります。
  • 従来のラバーシートのような違和感も無く、着心地を損ねることもありません。!
  • テカリのない完全マット仕上げです。

注意点

  • カッティングマシーンでカットできないような細い線や複雑なデザインはできません。2mm以上の線、1cm以上の文字でお願いいたします。フォント(書体)も使えないフォントや大きくないと(5cm以上など)使えないフォントがございますのでご了承ください。詳細は書体サンプルページをご確認ください。
  • 一つ一つのデザイン、文字列は同色(単色)になります。
  • 貼り付けるタイプですのでプリント部分の通気性は悪くなります。
  • 縫い目など、凹凸をまたぐプリントはできません。
  • データ入稿(データプリント)はIllustratorご使用でのご入稿のみ受け付けます。
  • 洗濯の際は裏返してネットに入れて30℃以下で洗ってください。プリント部分のこすり洗いはお避けください。「塩素系サラシ剤」を使用すると色落ち、剥離の可能性があるので使用しないでください。
  • プリント部分へのアイロンはお避けください。
page up